くろっきーぶっく 

 ~ クロッキーのブログ絵日記 ~              < たまに更新します > 
■ ■ ■ 次回公演 ■ ■ ■
 
ぬいぐるみハンター
 
『 ゴリラと最終バス 』
 
2013. 1/7 ~ 1/14
@駅前劇場(下北沢)
 






<<前のページ   top   次のページ>>

//  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

//  儚き命

蝉が死んでいた。2匹。
蝉の心中だ。
きみたち恋人同士なのっ!?という状態で、仲良く並んで亡くなっていた。
お部屋のベランダで・・・

わ~~~~☆○▲×。!

バタム・・・。(戸を閉める音)

と、いう具合で、見なかったことにしてから早、数週間。。
いい加減に、・・・もう、いい加減な時期です。(洗濯物だってやっぱり外に干したい。)
あれを見てから、あの時の彼らの残像が、頻繁に、わたしの目の前によみがえった。
フラッシュバック。結構何回も。

時は経ち、そんな風にして、わたしは蝉の遺体衝撃映像を何度も頭の中で見てしまった事により、段々と、見慣れていった。
そして終に、免疫がついた。

「もう怯えない!」と、使い捨てビニール手袋をはめてみたが、
「そして手で掴むの?」と思ったら、
「これでは、パリパリした感触が・・!」と思い、ゾッとして、
ホウキとチリトリで、見ないようにして掃いて捨てた。即、すてた。(か、火葬じゃ・・・!)

勢いに火がつき、色んなところを綺麗にした。

今まで後回しにしていた、いろんな事が一気に片付いた。
すっきりした。
今日から、新学期を迎えるような気分になった。

そういえば、あんなにミンミンしていた蝉はもう鳴いていなくて、今は何やら違う、秋の虫が、チーチー鳴いている。


冬よ、来ないで。
寒いのは、辛いです。



//  責任者はどこか

わたしの責任者は、
どうやら私らしい。あたいらしい。


最近のわたしのような人を世間では引きこもりと呼ぶのだろうか。。
日がおちてからふらふらと外にくりだすコウモリの様な生態が身についた。
(朝は早起きだけどね。)

一日がこんなにも長いとは。
いろんな事をするに十分足る時間じゃないか!
プレンティーオブタ~イム!(無駄に英訳でもしてみる。)

楽しいのか、不安なのか。
ちょっとだけ陽気。

チラリと危険信号がみえる。


モーゼの井戸

モーゼの井戸。
ちょっと汚い。




//  日傘

20080106145248.jpg


日傘の季節がやってきた。

ひどい日光疱疹がまた出来て病院に行ってみた。
この人なんか好き。と思える女医さんがいた。

「とにかく日光に当たらないようにするしかないですね。」

うむ。やはり、手立てはそれだけか。
一刻の油断も許されぬ季節となりました。

夏・・・

もう、海には行けないな~

「うん~。こわいこわい。こわいですねぇ。行かない方が良い気がしますねぇ~。」

と言われた(笑)
まぁ良いか・・・。
山が好きです。涼しいから。
あと、船。

日焼け止め+日傘 必須

今日のお薬、ステロイド 5g。



ここは薬局激戦区

この町の、とある薬局は、うさぎを使ったアピールが、凄い。
人通りまばらなこの通りで、うさぎの着ぐるみが店先で手招いている。
それと、壁から大きく身を乗り出すウサギのオブジェが、左右どの方向から歩いて来ても手招いている。
ちょっと地味目のこの通りの中で、なんだかとっても、あからさまに目立っている。
もともと人通りが少ないので、歩いてくる誰かに対して、ピンポイントで働きかけてくる。
見えてから通り過ぎるまで、けっこう長い間、きまずい。
着ぐるみさんとオブジェは、道の反対側を一人で歩いている私に対しても、凄い存在感を発揮する。
風船まで持っているという、分かりやすい着ぐるみである。

このまばらな人通りに対して、なんだか大げさな気がしてならないのは、私だけか・・。

周りの薬局群がお上品に、ただ静かに佇んで勝負しているだけに、ココには逆に行くまい・・と思って通り過ぎていた。
のに・・。

ある日、“病院から処方箋を直接ファックスして待ち時間短縮!” という、ちょっと画期的なシステムを発見した。
利用してみたら、係のおばちゃんに「薬局はどこにしますか?」と聞かれた。
「・・・。う、うさぎ。」(なんと!うさぎのインパクト強すぎて、うさぎしか思い出せなかった。)
「あ。ゆりの木薬局ですね。」
うさぎ薬局という名前ですらなかった事に、後付の戦略を感じた。(うさぎ関係ない!)
それにまんまと乗せられてしまった様な何だか騙された様な気さえしたが、他のどの薬局の名前をも思い出す事ができず・・・



かくして、私はゆりの木薬局の顧客になった。
それからというもの、ココに通っている。


ゆりの木薬局


意外と快適な薬局さんでした。。。










//  さわださんのほくろ

台湾の大仏



髪がのびてきた。
前髪を切ってから、髪を切りたいなぁーと、たいてい思っている。
ことに気がついた。

いつも、髪を切りたい。









//  ロロを、

観た。
快快で一緒だった肉体派俳優イタバティと、掘出者で共演したインプロ実力派!?俳優ヒデトモが出ていたので。www あと、一度見てみたかったので。ロロ!
「旅、旅旅!」

わw

楽しかった-。
よくわからなかったけど、、、わかったような気もしないでもないが、やはりたぶんよくわかってない。
人や物など、名前が全ての判断基準になっていて、実体よりも名前が先行されて認識している。みたいなことかな?呼ばれ方が変わる事によって何にでもなり得る。場所を移らずとも色んなところへ旅できる。ってことかいな?
たしかに。・・・たしかに・・?
何でもいいが、しかし楽しかった。やっぱり、時はポジティブなり!
と、今日は思った。
アフターなんとか(おまけ)でのイタバティの司会進行の上手さと明るい面白さに、脱帽。
そしてヒデトモなんだよあいつー。まるで藤原達也か小栗旬みたいじゃないか(笑)
終演後に他人のフリをしてくれたので、チラシの束で一撃してみた。

兎に角、2人とも魅力的だったのだ。
あ。写真とってくれば良かったのかな。
みんな、魅力的でした。
みんな、自由に羽を広げていた。自由だったのだ。
さらに女の子が皆かわいいのだ。

いいなぁ。
楽しそうだ。
集団力と団結力と仲間力?みたいなのも感じた。魅せる方法って色々あるのだね。。

こういうのも素敵だし大事よね。うむうむ。よし。がんばるべ。
と、思った。YO
いざ、自由な体へ。

観に行って良かたー


あれ。昨日とおんなじ感想。



07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。